薄毛になる原因 - ヘアサイクル(毛周期)の乱れ

薄毛になる原因の一つに、加齢によるヘアサイクル(毛周期)の乱れが挙げられます。

髪の毛は以下のサイクルを繰り返して、全体のバランスを保っています。

 成長期 ← ← ← ← ← 発毛
  ↓             ↑
[3年~7年]         [4~6ヶ月]
  ↓             ↑
 退行期 → [2~3週間] → 休止期


ところが、年齢を経てくると、このヘアサイクルが乱れてきます。成長期に生えてくる髪の割合が減り、退行期や休止期に入る髪の割合が増えてくることで、薄毛が目立つようになります。

その他、生活習慣や食生活にも影響を受けることもあります。

加齢は誰にも平等に訪れますが、「年齢だから仕方ない」とあきらめるのか、「あきらめずに抵抗してやる」と思うのかは人それぞれですね。

加齢による薄毛を完全に食い止めることは難しいですが、その流れを少しでも穏やかにすることは可能です。

適切なヘアケア製品を用いて、発毛・育毛の理想的な環境を整えるようにしていきましょう。シャンプーはアミノ酸系のものを、育毛剤はノンアルコールのものを使用することで、頭皮に優しい、負担の少ない薄毛ケアを行うことができます。

発毛育毛専門 | M-1育毛ミスト通販サイト|サラヴィオ化粧品

サラヴィオ化粧品

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

« アルコールは髪にダメージを与える | ホーム | M-1育毛ミストの成分は? »

このページの先頭へ